鯨飲馬食

いろいろつまみ食いで勉強したことのメモ書き

OSS Gateでサポーターをやりながら悩んだこと

やりたいと思っていたOSS Gate社内版の2回目を楽しく開催することができました。やったー!そちらの開催レポートは他の参加者の方が書いてくれそうなので、社内外のOSS Gateで何度かサポーターをやってみて感じたこと、やる中で悩んだことについて書きます。…

個人のタスクマネジメントについて見直してみた

個人のタスク管理について、自分のやり方よりももっといいやり方がないか、DevLove関西の勉強会に参加して考え直す機会を作りました。 devlove-kansai.doorkeeper.jp これまで これまでに使ってきたツールで覚えているのは Remember The Milk 仕事のこともプ…

Python のコマンドライン引数

要約 python module.py arg1 arg2 ... python -m module arg1 arg2 ... python -c script_str arg1 arg2 ... のいずれの方法で実行した場合にも sys.argv[1:] には [arg1, arg2, ...] が格納される シェル芸勉強会の課題 techplay.jp シェル芸勉強会が開催さ…

OSS Gate 大阪ワークショップ 2018-03-10 に参加しました

OSS Gate 大阪ワークショップにモデレータ(進行役)として参加してきました。ものすごく楽しめました。参加されていたビギナー、サポーター、サポートメンターの皆さん、ありがとうございました。本町オープンソースラボ(株式会社SOU)さん、会場提供あり…

Nature Remoで遊んでみた

スマートリモコン Nature Remo を1月末に入手して、使わないまま放置していたのを、少し前から遊びはじめました。 セットアップ 届いたので早速 iPhone アプリを使ってセットアップしようとしたのですが、WiFiルーターを選択したあと、「Remoをタッチ!」の…

つくりたいものを好きなようにつくっていっしょうけんめいに売る

子供が小さいときに何度も絵本を読み聞かせ、会社の箱ティッシュカバーはずっとワルモノと、とってもとっても大好きなアランジアロンゾの創業者、さいとうきぬよ氏の講演があると電車の吊り広告で見たからには、行かずには居られず、半休とって OSAKA創業フ…

OSS Gate 社内限定版を開催してみた

OSS開発に参加していない人が参加する人に変わる「入り口」を提供する取り組み、OSS Gateを終業後の時間を使って MonotaRO の社員限定で開催しました。 準備 OSSの開発をやったことがない人をメインターゲットとするので、不慣れな操作で社内情報を漏洩する…

越境し、現場を前進させるための人の巻き込み方

devlove-kansai.doorkeeper.jp 巻き込み方の勉強会に行ってきました。最初の中村さんのセッションでは、書籍 Fearless Change Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン作者: Mary Lynn Manns,Linda Rising,川口恭伸,木村…

2017年ふりかえり

初っ端の1月に早速インフルエンザで出勤停止になるという雲行きの怪しい始まり方をした2017年でしたが、カレンダーを見返してみると新しい出会いがたくさんあった一年でした。 2月には OSS Gate大阪ワークショップ2017-02-25 - OSS Gate | Doorkeeper に参加…

【スクラムナイト#9】心理的安全性ってなに?それって美味しいの?

スクラム道関西の勉強会にたぶん初めて参加しました。 scrumdo-kansai.connpass.com 参加動機 少し前に心理的安全性をテーマとしたDevLove関西の勉強会があり、そのときは上司との関わり方を考えながら参加したのですが、今回はチームの他のメンバとの関わり…

「心理的安全性」のことに思いを馳せてみる

先日参加した勉強会の記録です。 devlove-kansai.doorkeeper.jp 予習 異動してまだ日が浅く、新しいチーム、新しい上司とまだ互いの出方を伺っている状況があり、思うことを自由に言い合える状態にしていくには何が必要かを考えたいという動機で参加しました…

TDD Boot Camp Osaka 4.0 で boot されてきた

www.kokuchpro.com 参加動機 職場で若い人とペアプロでテスト駆動で開発してみたことがある 短期間で機能を完成させてリリースし、有効性が見れた でもその後、自分も他のメンバもペアプロ+テスト駆動開発を実践することがなかった 有効性が見れたのに何故…

Cookpad Tech Kitchen #8 に行ってきた

cookpad.connpass.com 非同期ジョブと仲良くする / 小林 秀和さん 非同期ジョブと仲良くする // Speaker Deck barbeque (https://github.com/cookpad/barbeque) の話 Docker ベースのジョブキューシステム アプリ(マスター)とワーカーは同じDockerイメージ…

Agile Japan 2017 大阪サテライトに行ってきた

agilejapan-osaka.connpass.com いろいろな方からたくさんの勇気をもらいました。参加してよかった。 Agile Japan 2017基調講演 “モダンアジャイル” / Joshua Kerievsky 氏 Agile Japan 2017本編のビデオが放映された。 「パターン指向リファクタリング」の…

免疫マップをつくってみた

2017/03/23 (木) にDevLove関西の勉強会に参加して免疫マップをつくってみました。devlove-kansai.doorkeeper.jp最初にファシリテーターの広瀬さんから、書籍なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践作者: ロバート・キーガン,リサ…

マージ済みのコミットハッシュからプルリクエストを開く

コード見てもわからない情報(その変更が必要となった背景や、数ある実現方法の中からどうしてその方針で変更したのかなど)がコミットメッセージにもJIRAのチケットにも書いてなくて、当時居た人をなんとか探して聞きまわる、そして大概は昔のことなので忘…

2017 = 9^2 + 44^2

昨年末の納会のビブリオバトルで自分が影響を受けた本として紹介するのに「ハッカーと画家」を久しぶりに読み返しました。表題にもなっている「ハッカーと画家」では、良いプログラマと良い画家の共通点として、ともに書く(描く)ことによって学ぶこと、よ…

ドメイン駆動で開発する:初期のラフスケッチから実装まで

devlove-kansai.doorkeeper.jp 参加から半月ほど空いてしまいましたが、2016/10/31 のDevLove関西勉強会で増田さんの話が聞けるということで定時ダッシュで京都まで行ってきました。増田さんのトークを聞くのは初めてでしたが、以前勉強会(の懇親会)で会っ…

1分間マネジャーの時間管理

1分間マネジャーの時間管理 (フェニックスシリーズ)作者: ケン・ブランチャード,ウィリアム・オンケンJr,ハル・バローズ出版社/メーカー: パンローリング発売日: 2013/02/16メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 「上司捕まらない問…

ぷしゅ よなよなエールがお世話になります

ぷしゅ よなよなエールがお世話になります作者: 井手直行出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2016/04/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ヤッホーブルーイングの商品はお酒売り場で見かけてラベルが目につくので気になっていて、でも実際に…

STDIN に対する GetFileInformationByHandle

事の発端は、Windows 上で Emacs の M-x grep で platinum searcher を使ったときにディレクトリを指定しないと何も引っかからないのを調べてて、 cmd.exe ではディレクトリ指定しなくても検索結果が表示されるが、msys2 だとディレクトリ指定しないと応答な…